μTorrentの速度が遅い、ファイルが完成しない?

BitTorrentでダウンロードをしてファイルを完成させるには、誰かが完成したファイルをアップロード(シード)しているか、あるいはダウンロード途中の人(ピア)全体の未完成ファイルファイルをピア同士でダウンロードすると完成させられる状態でなければなりません。また、シード数・ピア数が極端に少なかったりすると、ダウンロードの速度が上がらず完成するまで時間がかかってしまったりすることがあります。

ファイルが完成する条件

たとえば、ピアAさんが50%完成しているファイルを持っていて、ピアBさんが残りの50%分のファイルを持っているとします。この状態であれば、シーダーがいなくてもいずれ100%のファイルが完成することになります。さらにCさん、Dさんといったピア人口が増えることでファイルの拡散効率が良くなり、ファイルを完成させる速度が上がる可能性があります。

しかし、ピア人口が増えることなくAさんとBさんのどちらかがダウンロード・アップロードをやめてしまうと、残りの50%分のファイルを手に入れることができなくなってしまいますす。そうなると、残りの50%分のファイルを持っている人、もしくは100%完成ファイルを持っているシーダーが現れるまでは、ダウンロード中のファイルが完成することはありません。

シーダー・ピア数の確認

μTorrentのタスク欄でダウンロード中のシードとピア状況を確認してみましょう。

シード数・ピア数のカッコ内の数字はシーダー・ピア全体の数字を表しています。カッコの左側の数字が今現在接続している数字です。ですので、シーダーとピアの人数を確認するときはカッコ内の数字ではなく、カッコ左の数字を見るようにします。

「可用性」は現在接続しているピア・シーダー全体のシード数を示しています。もしシード数が0の場合でも、この数値が「1」以上であればファイルは完成することになります。

可用性が「1」以下の場合は理論的にはファイルが完成しないことになります。ただ、そのような場合でも新しいシーダーが現れたり、残りの未完成ファイルを持っているピアが現れることもあるので、もし可用性が「1」以下であってもすぐに諦めずに様子をうかがってみると良いかもしれません。

また、タスク欄下の「ピア」でも情報を見ることができます。

PR

ウイルス対策・セキュリティ強化

μTorrentの設定

μTorrentの使い方

その他の設定

ダウンロードができない場合

μTorrentのトリビア

ファイル共有(P2P)について