μTorrent Plusの特徴

μTorrentは無料で配布されているBitTorrentクライアントですが、実は有料版のμTorrentもあり、それが「μTorrent Plus」です。

μTorrent Plusは通常版(無料)のμTorrentの機能に加えて統合型アンチウイルスソフトの採用とHDビデオの再生、ファイルの変換・転送機能などが追加されています。

ウイルス対策機能

μTorrent Plusに新たに追加された機能のひとつがウイルス対策です。性能の優れたウイルス対策ソフトとして知名度の高いBitDefenderのエンジンを搭載しています。

ウイルスセキュリティソフトの比較テストを行っているオーストラリア専門機関、「AV-Comparatives.org」のテスト結果で常にウイルス検出1位を記録し続けているG-DATAもBitDefenderのエンジンを搭載しています。

P2Pの使用は多少なりウイルスの心配がつきまとってきましたが、ついに安全性が備わったBitTorrentクライアントが誕生したと言えます。もちろん過信することはできませんが、アンチウイルス常時更新とスキャン機能により、ダウンロードするファイルをウイルス、マルウェア、その他の脅威から安全に守ります。

HDメディアプレイヤー

μTorrent PlusのHDメディアプレイヤーには様々なファイル形式を再生することができます。

μTorrentの公式サイトでは、コーデック内臓プレイヤーであることから、無料のコーデックをインストールした際にしばしば見られるスパイウェアなどの心配がないことと、ダウンロードファイルの様々なファイルフォーマットを識別することから、煩わしさなしで動画が再生できるといったことをアピールしています。

プログレッシブダウンロードにより数秒で動画再生が可能で、待ち時間がほとんどありません。特に未完成ファイルの動画プレビューが快適になります。

コンバート&プレイ

ダウンロードしたファイルを再生可能なフォーマットに変換して、iPhone、iPad、iPod、Xbox、プレイステーション、アンドロイド端末などといった様々な機器に転送することができます。

やり方はファイルをμTorrentのデバイスアイコンにドラッグ&ドロップするだけで、デバイス変換をプリセットしておけば、ダウンロード完了と同時に起動します。

リモートファイルアクセス

μTorrent Plusのリモートアカウントを作成することで、外出先からダウンロードの開始、停止、および監視が行えます。任意のWebブラウザーからμTorrentにアクセスするか、μTorrent社のAndroidアプリをダウンロードして操作することができます。

その他

他にも改良されている部分もあり、安定性の重視や単一ソースファイルのオリジナルソースを検索するプロセススピードが強化されています。

※μTorrent Plusは本家サイトで販売しています。

PR

ウイルス対策・セキュリティ強化

μTorrentの設定

μTorrentの使い方

その他の設定

ダウンロードができない場合

μTorrentのトリビア

ファイル共有(P2P)について